So-net無料ブログ作成
トリネシア ブログトップ
前の5件 | -

タラスク相手に苦戦中 [トリネシア]

『我が家のご飯は当分ゲヘナ鳥だ!』とか前回の記事で言ってたけど、
探してるときに限ってゲヘナ鳥が居ない。分け入っても分け入ってもタラスクの山。

0412-tarasukukowai.png

仕方が無いからタラスクさんに喧嘩を売って死屍累々。これは酷い。


タラスクって光と音に耐性があるんだってね。
で、タラスクの肉を食べると光羽根がレベルアップすると。
タラスクの緑色の肉を食べれば食べる程タラスクに弱くなっていくジレンマ。

色鮮やかな海は美しくて散歩するのも楽しいんだけど、
食事事情が心許無いからそろそろ何処かに移動しようかな・・・

0412-tarasukumgmg.png

でもこのお腹の溜まり具合、経験地の上昇具合は
大変魅力的でもあるんだよなぁ。
 
 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
 
 
そう言えば、ロゼットが無事にお相手宅へとお嫁入り。
別れるの寂しいなー、なんて思ってたんだけど
お相手さんからフレンド申請頂いていたので、こっそり様子を見に行ったりして。
ステキな洋服を着せてもらってて良かったねぇ、ってなモンです。

0412-family.png

そんなこんなで我が家は総勢7羽に。
たった1羽群れを出ただけなのに、なんだか随分巣が広く感じるような。
フルールとコスモス君の第二子が生まれる気配も無し。ちょっと寂しいぞ。

そしてロゼットが嫁いで数日後にレータ君が老化・・・おおぅ。
嫁のミュールもあと10日程で老化圏内に入るなぁ。
ううっ、みんな長生きしてくれよー!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

さよならペールピンク [トリネシア]

0404-konyaku.png

ロゼットが嫁入りの縁談を持ってきたので、承諾ポチっとな。
数日様子見したところ、お相手さんは頻繁にログインしているようなので
婚約には気付いてる筈?=そのまま貰ってくれるのかね?・・・と思ってたら連絡キタ!
どうやらお迎えしてくれるようなので安心安心。

ココロン君が久々に持ち込んでくれたペールピンクの体色はこれで一旦収束を迎えるけど、
フローラ達ディープピンクの一派にもロゼットたちの色は受け継がれているはずだから
またいつかひょっこり出てきてくれたら嬉しいな。


0404-rose.png

最後に親子水入らずで記念写真を撮ってみたりとか。
フォトジェニックさでは随一(だと個人的に思ってる)なホワイトライオンパーク。
前回の記事でここに居たのはその所為だったのさ。

しかしこの家族、みんなそっくりさんだ。
特にフランとロゼットはあえてそっくりな服装にしてるんで、パッと見分からん!
亡くなったフレーズ(ロゼットの祖母)もそっくりさんだったから、
3羽並べた姿を見てみたかった。


0404-greensea.png

ホワイトライオンパークにくるのは久々だけど
巣をスッポリ覆っちゃう大きなオブジェクトが多いのが楽しい。
ちょっとした凹凸が多くて巣が置きにくいのが若干残念だけど。

少し顔を出すだけですぐ移動しようと思ってたんだけど、
暫く滞在してようかなー?なんて思ったり。


0404-tarasuku.png
口をポカーンと開けて突っ立ってる姿がシュール・・・

タラスクさんにケンカ売ったらフルボッコにされたんで、我が家のご飯は当分ゲヘナ鳥だ!
でもゲヘナ鳥も強い。ホワイトライオンパーク、ヤバい。

それにしても、トリネシアのゲヘナちゃんはもちもちしててかわゆいのう。
あのちまい羽根で懸命にバタバタ飛ぶ姿が激ぷりてぃー。
マジカロスのゲヘナちゃんもモフモフふかふかしてそうで可愛いけどな!
 
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ガトーの婿入り [トリネシア]

謝肉祭の最中、フレンドさん宅へガトーがバビュンとお婿入り。
淡めの色合いの多かった我が家とは違って黒いトリが多いN氏宅。
しっかり馴染んでいたようで一安心かな。

そんでもって今度はロゼットのお嫁入り先探し!
なんとか良い縁談が持ち上がるといいけど・・・。

0323-rosetto.png

生まれたばかりのおチビちゃんと。
お姉ちゃんが嫁入りしたら寂しくなるかも?
・・・フルールもコスモス君も弟か妹を作ってくれてもいいのよ?

フルールとコスモス君の長女は『フローラ』と命名。
母親が『花』でコスモス君も『秋桜』(由来違うかもだけど)だしで
やっぱ花関係の名前かなーと色々調べてみた。

花と春と豊穣を司る女神らしい?(by wikipedia情報)
まだまだ寒いとは言え3月は一応暦の上では春なわけだし、
お母さんと響きも似てていいんじゃないかな。
 
 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
 
 
トリとは関係ない話だけど、謝肉祭中にマイPCが眠りに付くようにご臨終・・・
いやね、別に良いんだよ。作りたいものは去年作っちゃったし!
一応ナイトウッズのパレードルートに巣を置いてたから、トリ達は祭を楽しめた筈、と思いたい。


で、新しい・・・てかぶっちゃけ中古だけどPCを買いましたよ・・・痛い出費だった・・・
一応店員さん曰く『ほぼ新品』だそうで。本当かどうかは不明。

そんでトリやパペマジをプレイした感想がだね、
『マウスでクリックした方向にちゃんと進むすっげー!』ってな感じで。
でもよく考えたらそれは普通の事だ・・・!

0323-hitokari.png
くろもりさん的に狩りは『野生動物がどこへ進むか予想して矢を放つ』ゲームだったんだ・・・


今までどんなPC使ってたんだと突っ込まれそうな感想でしたとさ。マル。
とりあえずかなり快適になってくろもりさんは満足です。
 
 
 
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ピンクエッグ再び [トリネシア]

随分と久しぶりな気がするトリ記事。
色々書きたいことはあるものの、まずはフルールとコスモス君の第一子誕生の話題から!

0315-fululu_kosumosu.png

またもやディープピンクっ子キタコレ。でも羽の色は黄緑色。
3世代続いていたディープピンク×ブルーの組み合わせが一旦収束したのがちょっと寂しい。
でもピンクとイエローグリーンの組み合わせは春らしくていいんじゃない?


0315-baby.png

ほぼフルール似だけど、尾羽の色は祖父のレータ君から。嘴はどこから来たんだ?
我が家でもコスモス君の実家でも見なかった・・・と思う。
初めて見たからコスモス君由来なのかもしれない。

それにしても結婚から約1ヶ月か・・・まだかまだかと待ちわびていたけど、
昔の我が家はみんな1ヶ月はラブラブ新婚生活が定石だったんだよなぁ。
これだけのんびりペースなのは随分と久しぶりな気がする。


ちなみに卵の頃はこんな感じ。
過去ログ見てると、この柄は第4世代のシルビアが入ってた卵以来な模様。
0315-egg.png





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

 
 
 
そしてガトーが90日を迎え、無事に許婚ちゃんと婚約!

顔合わせしてから5日ほど経っても婚約しなくて、
『ガトーしっかりしろよ!はよ口説け!』と背中をググイと押してやりたかったものの
そこはトリ任せにするしかない歯痒さ。

0315-rose_gato.png
左:ロゼット 右:ガトー

でもまぁなんとか婚約してくれて良かったな。
これで一安心・・・かと思ったらロゼットがもう既に70日越えてる・・・だと・・・(現在77日)


ガトーの姪っ子ロゼットはお嫁に出そうかな、と考え中。
賑やか大家族も楽しいけど、1家系のシンプルさも恋しくなってきたし。
またその内増やすかもしれないけどね。
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

また会う日まで [トリネシア]

0224-byebye.png

もうすぐ誕生日!・・・と記事にした次の日、フレーズが旅立って行ってしまった・・・。
どうやらブログを更新した数時間後にお別れのカウントダウンが始まってしまった模様。
でも早いとこ旦那のカッシーの下へ行けて良かったのかも?

フレーズの墓標は一番右側。
ほんわか可愛らしい雰囲気のフレーズだったけど、墓はなんだか凛々しい雰囲気。
生前の姿とのギャップが激しい組み合わせが多い気がするんだけど・・・気のせいかねぇ?

これで第6世代は全員お別れ終了。うう、寂しい・・・
でも、みんな長い間ありがとうね。
 
 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

 
 
割とどうでも良い話。

第7世代は他所から婿入りしたトリも含めて、卵柄とハート柄しか居ない事に
最近になって気が付いた・・・!(遅い)

0224-7sedai.png
各トリの名前はトリ紹介ページをご参照ください。

別に柄を意識してお婿さんを貰った訳じゃないんだけどねー。
8羽も居るのに2種類だけってのが、なーんか不思議。
 
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の5件 | - トリネシア ブログトップ
『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの登録商標です。 リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、 株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』 および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。